読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーマネー&ライフ

幸せな生活を送れるようにお金のことを中心に、日々の生活に役に立ちそうな事を書いていきます。

スポンサードリンク

お金が貯まるクセがつくポイント!?

お金についてのコラム

f:id:miumaga:20160325202833j:plain

今月こそは節約しようと思ってもついつい使ってしまうもの。そのせいか、ちっともお金が貯まらい...そんなズボラな人のためにお金が貯まるクセをつける貯金のコツがあったらいいですよね?

 

今日は、お金が貯めるクセがつくポイントを紹介しましょう。

 

20代の若い時は、親の援助を受けていることが多く、自立しているようでできてない人が結構多いです。30代になり親が定年退職を迎えた時期に自覚し始めると言う人もいるようです。

 

未婚の20代~30代の貯金事情は、親の金銭感覚の影響を受けていることが多いため、親の金銭感覚が良い場合はコツコツと貯蓄しているようです。しかし、親の金銭感覚が悪い場合は、クレジットカードでの買い物や、ギャンブルなどの浪費くせがついていて、貯金がないだけではなく、借金ががあると言うケースが目立ちます。

 

スポンサードリンク

 

ここ5年間貯蓄額がほとんど変わってない人の特徴

給料がそこそこ上がっているのに、貯蓄額が数年変わってない、むしろ減っていると言う人は、年齢と共に、浪費が加速している証拠です。独身の特権は自分の為だけにお金が使える事ですが、年齢や収入を上がると共に、生活のレベルを上げていくと、お金はいくらあっても足りません。

自分にある上質なものを手に入れて、それらを長く使い、支出をコントロールすることを覚えることが必要です。

 

  • 給料が上がらないから貯蓄ができないと思い込んでいる
  • 給料が上がった分だけ生活のレベルを上げ、まだ足りないと思っている人
  • 家計簿をつける習慣がない
  • 親から経済的自立ができていない人

 

上記の項目に当てはまる人がいれば、要注意です。

 

では、何を変えればよいのでしょうか?

 

先取り貯金のすすめ

給料の中から一定額を先に貯金をして、残りのお金で生活するように【先取り貯金】をしましょう。貯金と言うのは残りのお金を貯金しようとすると、なぜかたまりません。

先取り貯金の方法として、毎月お給料から天引きされる【財形貯蓄】や給与振込口座から差し引かれる銀行の【定額積立】から始めると良いでしょう。早速、普段利用している銀行の窓口で相談するか、HPから申請可能なところも多いので、早速トライしてみてはいかがでしょうか?

 

先取り貯金で貯める目標額は、緊急支出用の給料の3か月分です。

 


給料が上がった分だけ貯蓄に回す

キャリアと共に給料が上がったら、その分だけ毎月の貯蓄額を増やしていくと良いでしょう。先取り貯金で給料の3か月分の貯金が出来たら、次は節税効果のある積立保険や、積み立て型投資信託。上場企業に勤めているなら、資産運用として持ち株会など、毎月コツコツと貯まる仕組みを増やしていきましょう。

 


家計簿をつける習慣をつける

家計管理の基本は「何にいくら使ったのか把握する」こと。

家計の管理把握は、やっぱり家計簿をつけて支出を管理することです。家賃や水道光熱費、保険料など口座で管理するものは記帳して家計簿に転記するだけなので簡単です。

食費や日用品、交際費などの流動的なものはしっかりと記載する必要があるので、レシートをもらう習慣をつけて、しっかりと記載しましょう。

 

家計簿の書式は、市販のものからPCの家計簿ソフトなどたくさんありますが、使ってみないと分からないところがあるので、どの書式が自分に合っているか、色々と試してみましょう。


家計簿初心者の方は、毎月方法を変えて試行錯誤しても大丈夫です。大切なのは継続することで、結果的に月単位、年単位で集計できれば良いのです。最低でも1年間家計簿をつけていきましょう。すると、生活するのに必要なお金のデータが蓄積され、良い点・悪い点なども見えてきます。そうすることで、より良い家計に導くことができるようになります。

 

 

 

最後に…

貯金がある程度貯まっていくと、精神的に安定します。

不安を貯めるのではなく、幸せになるためのお金を貯める事もハッピーマネーライフの大切な点です。お金は「幸せに豊かになる為のひとつの道具」です。将来、幸せになるためにお金を貯めて、自分の幸せな未来のために使っていきましょう。

 

happylifemoney.hateblo.jp

happylifemoney.hateblo.jp

happylifemoney.hateblo.jp

 

スポンサードリンク